カテゴリー「ラグビー」の27件の記事

2008.01.02

[ラグビー]うわ大工大高の野上さんが辞めちゃったよ

リンク: 「子供たち、かわいそう」名将・野上監督が抗議の辞任(産経新聞) - Yahoo!ニュース.

 1日の試合で大工大高は、オフサイドでないプレーを反則にとられるなど、ルールにのっとったプレーをことごとく反則とされ、流れを失った。同高の分析によると、同高に対して少なくとも7つのミスジャッジがあった。また流通経大柏の反則9つが見逃された。  野上監督は、普段から生徒に対して審判への不服を口にしないよう指導していることもあり、当日は抗議しなかった。  しかし1日夜の解団式で、SO新里前主将(3年)が泣きじゃくって謝ってきた姿に、気持ちが動いたと説明。「これでは子供たちがかわいそう。誰かがアカンことはアカンと言わないと」と、抗議の意味を込めて監督辞任を決めた理由を話した。

もともとレフェリー問題ってのは日本ラグビー長年の課題みたいなもんだけど、大工大高がジャッジで負けたとすれば、贔屓とかそういう話ではなく、単純に下手なだけなんだろう。

もともとどちらかのチームを贔屓するほどの技量はないもんね。

ということで、試合見ていないのでなんともいえませんが、しっかり検証していただきたいと思います。アセッサーはきっちりお仕事していただきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.30

[ラグビー]フィジーの復活

いやあ、日本-カナダ戦の感動を超えたね。これは。

なんだったんだろうフィジーは。
ジャパン相手のときはほんとダサくて、なんの魅力もなかった。だから負けたのは悔しかったんだけど。

決勝進出を懸けたウェールズとの一戦、まったく別のチームに変身していた。
とにかく実にしっかりとしてラックを連取して、スペースを作り出す。ディフェンスも組織的でタックルも外さない(スクラムは、まあちょっと)。

ラスト6分前くらい、インターセプトからドライを取られて逆転され、もう万事休すかと思ったら、まったく集中力を切ることなく、デラサウの素晴らしいランからトライを取り返した。最後のディフェンスでSOニッキー・リトルがケガで退場、それでも切れることなく守りきり、奇跡のアップセットを成し遂げた。決勝進出は第一回大会以来のこと。毎回面白い試合をしながら予選敗退していたフィジーが、やっと念願を果たした。

続きを読む "[ラグビー]フィジーの復活"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.26

ラグビーW杯日テレの不始末 まあニコニコで比べてください。

J Sports


日テレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[ラグビー]日本テレビには多くの抗議が寄せられたのだろうな

謝罪は当然。

リンク: 9月25日深夜 ラグビーW杯 カナダ×日本戦での中継不体裁について.

9月25日深夜 ラグビーW杯 カナダ�日本戦での中継不体裁について 昨夜のラグビー カナダ対日本戦において以下の事態が発生しました。 約10分遅れの録画放送でお送りいたしていましたが、後半のロスタイムが多く、 最後のプレイと思われた場面が長いビデオ判定となりそのままVTRで放送を続けると、その後の日本のトライ(10対12)が放送されないという事態となりました。

その後、日本のコンバージョンから生放送に切り替えました。

その直後にトライシーンを再生しようと試みましたがトライシーンを流すことができず、CMとなりました。

最後のCMとの10秒の間に日本の後半のトライを再生し、実況で終えたのですが、
視聴者の皆様に対しては失礼な放送となってしまいました。

大変申し訳ありませんでした。

「後半のロスタイムが多く」多く…って。フィジー戦であれだけロスタイム粘ったのを忘れたんかい。自分たちで作った特集番組でもやたらと持ち上げていたじゃねえか。

なんだかなー。

続きを読む "[ラグビー]日本テレビには多くの抗議が寄せられたのだろうな"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラグビーワールドカップ2007 日本対カナダ戦の中継で起こったこと

ラグビーワールドカップ2007 日本代表にとっての最終戦となるカナダ戦。

残念ながら勝利こそ手に出来なかったものの、ラストワンプレーのトライ・ゴールでカナダと引き分けに持ち込み、16年ぶりの勝ち点でカーワンジャパンの奮闘がやっと報われた、その瞬間。

我々、地上波テレビ観戦組はその歓喜の中に、完全には浸りきれなかった。

なぜか。

5-12のビハインド、ラストワンプレーからのトライを、我々は見ることができなかったのである。

説明しよう。

続きを読む "ラグビーワールドカップ2007 日本対カナダ戦の中継で起こったこと"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.16

グリーンロケッツはこのまま汚名を着て沈むのか?

これ、見えなかったんだけど。

リンク: TOP LEAGUE OFFICIAL SITE - ニュース.

NECグリーンロケッツ、グレン・マーシュ選手の追加的処分について

12月10日(日)、千葉・柏の葉スタジアムで行われた「ジャパンラグビー トップリーグ2006-2007 第9節 NECグリーンロケッツ対ヤマハ発動機ジュビロ」戦で起きたNECグリーンロケッツ、グレン・マーシュ選手のパンチング行為に対し、(財)日本ラグビーフットボール協会規律委員会(委員長=真下昇)の審議の結果、下記のとおり処分が決定いたしました。

そして今日はキャプテン浅野がスタンピングでレッドカード退場。
試合はこの有様。

もちろんラフプレーはグリーンロケッツのスタイルではない(どこでもそうだとは思うが)。
本日現在6位。
どうした!

続きを読む "グリーンロケッツはこのまま汚名を着て沈むのか?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関東協会におけるLiveとは

NECが過去観戦記録中「最悪」の試合をしていたので途中で帰ってきてしまいました。
(ま、仕事もありまして)

で、それでも気になったので、ライブカメラを見ようとしたんですね秩父宮の。

…これですわ。

Kanto_rugby061216

リンク: Live.

続きを読む "関東協会におけるLiveとは"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.25

BIGLOBEストリームでラグビー動画

けっこういろいろ観れるみたいなんでリンクしておきます。

リンク: ラグビー 総合動画サイト - BIGLOBEストリーム

  • ラグビー日本代表 フランス合宿2006日本代表フランスツアー ダイジェスト5分
  • 第43回日本ラグビー選手権 日本選手権決勝 東芝府中 vs NEC
  • 日本選手権準決勝 東芝府中 vs 早稲田大学
  • 日本選手権準決勝 NEC vs 三洋電機
  • 日本選手権2回戦 コカ・コーラ vs NEC

動画はどんどん入れ替わるようなのでお早めに…。ってあまり入れ替わっている雰囲気がないんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.24

[ラグビー]オープン戦NEC26-28神戸製鋼(NEC我孫子)

これから出かけますんで、とりあえず動画のみアップしておきます。

http://simon.txt-nifty.com/blog/files/IMGP0447.AVI

まあIBM戦に比べたら満足度高いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.18

"ラグビー元日本代表監督、宿沢広朗氏が死去

よりによってこんな日に。

リンク: ラグビー元日本代表監督、宿沢広朗氏が死去(SANSPO.COM).

ラグビーの元日本代表監督で三井住友銀行取締役専務執行役員の宿沢広朗(しゅくざわ・ひろあき)さんが17日午後零時53分、心筋梗塞のため前橋市の群馬大医学部付属病院で死去した。55歳。同銀行によると、登山途中に倒れて同病院に収容されていた。東京都出身。葬儀・告別式は22日午前11時から東京都中央区築地3の15の1、築地本願寺本堂で。喪主は妻洋子(ようこ)さん。

宿沢氏は埼玉・熊谷高-早大とスクラムハーフ(SH)で活躍し、早大では2度の日本選手権優勝を経験した。日本代表としてキャップ(国同士の主要国際試合出場回数)の数は3。

1989年から2年間、日本代表監督を務め、強豪のスコットランドから殊勲の勝利を挙げ、91年ワールドカップ(W杯)のジンバブエ戦で日本にW杯初勝利をもたらした。日本ラグビー協会の強化委員長としてプロ化計画にも尽力した。

なんだかんだいって、スコットランドに勝った監督ですよ。
55歳。早すぎる。惜しすぎる。

続きを読む ""ラグビー元日本代表監督、宿沢広朗氏が死去"

| | コメント (0) | トラックバック (0)