« [カーリング]女子日本世界選手権出場決定 | トップページ | 茄子 スーツケースの渡り鳥 »

2007.11.25

[映画]ALWAYS 続・三丁目の夕日

評価難しいけど…。

リンク: ALWAYS 続・三丁目の夕日.

前作の「ゴリゴリとノスタルジーを前面に出す」つくりではない。そこが比較的好感持てるとはいえ、その分、泣き所は減った気がする。
また見ているほうも前回見慣れてしまってるのでVFXにそれほど驚かない(やってることはすごいけどね)。良くも悪くも淡々と流れていく映画。


役者はみんな素晴らしい(中でも郵便配達の神戸浩はいいねえ。もたいまさこはいつもいいねえ)、前回よりもレベルアップした感がある。
それだけに、全員の出番がほぼ均等に減っている感があるのが、いかにもさびしい。

どうにも、どのエピソードも中途半端に終わってしまう。
といって、1~2年後に日本テレビ系で放送される映画として、全体の尺はこれ以上伸ばせないだろう。つまりは盛り込みすぎなのだ。

せっかくタイアップいっぱいついてるんだから、今回のエピソードをそのまま生かして90分×2本にしちゃえばいいのになあ…というのは、事情を知らない部外者の言うことだけどね。

山崎貴はもっとVFXバリバリの映画撮りたいんじゃないのかな。『もやしもん』のオープニングは素晴らしいですよ。

|

« [カーリング]女子日本世界選手権出場決定 | トップページ | 茄子 スーツケースの渡り鳥 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562/17189027

この記事へのトラックバック一覧です: [映画]ALWAYS 続・三丁目の夕日:

« [カーリング]女子日本世界選手権出場決定 | トップページ | 茄子 スーツケースの渡り鳥 »