« 鉄ヲタアイドル・木村裕子 | トップページ | 観察萌え »

2007.06.30

鈴木俊雄

ハンカチ王子のおかげで偉く盛り上がった東京六大学野球。

20年ほど前、僕はこの六大学のファンで、ほとんど毎週球場に詰め掛けて母校の応援をしていた。

当時応援していた選手の中でその後プロで活躍した人も多い。
最も印象深いのは身長167cmの名スラッガー大島公一(近鉄→オリックス→楽天→現楽天コーチ)だが、ふとした検索で懐かしい人を発見。

リンク: NOMO Baseball Club監督・コーチ紹介.

ヘッドコーチ
  名前 鈴木 俊雄 (スズキ トシオ)
  出身地 大阪府
  誕生日 1965.12.18

法政卒業後、日立製作所を経てロッテに入団、残念ながらそれほど活躍することなく台湾・味全へ、ミキハウスを経て現在はNOMO Baseball Clubのヘッドコーチ。

元気で、まだ野球やっているだ。それも野茂のチームで。うれしいな。

彼とバッテリーを組んでいた秋村は広島・日本ハムで活躍した後、現在はパリーグ審判員としてオールスターで球審を勤めるなど、こちらも活躍している。
イッコしたの中根仁(近鉄→横浜)、その下の葛西(阪神)、瀬戸(広島)の名バッテリーも懐かしい。

ああ、もう卒業してそんなになるのか。数年前のことなどほとんど忘れているのに、あの頃のことばかりよく覚えている。

|

« 鉄ヲタアイドル・木村裕子 | トップページ | 観察萌え »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562/15602644

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴木俊雄:

« 鉄ヲタアイドル・木村裕子 | トップページ | 観察萌え »