« 納豆問題…だから少しは疑おうよ | トップページ | 新しい傷治療 »

2007.01.24

医者は勉強しないのか

ちょっとした打撲で、念のため近所の総合病院に行って、驚いた。

こちらの目的はレントゲンで骨にひびでも入っていないか調べてもらうことだった。こっちは大丈夫だったのでさっさと帰ろうとしたら、小さい傷をみて「あ、消毒しておきましょう。化膿止めも出しておきましょう。消毒は、あとはイソジンのうがい薬、あれ使ってください」

それはだめなんだって。

リンク: 新しい創傷治療.

傷口に入れていいのは眼に入れていいものだけ。傷口は乾燥させないようにラップで密閉…なんてことはすでに常識になっているのかと思ったら、違うのか!


すでに家庭用としても、

BAND-AID®| 救急医療用具 | キズパワーパッド(TM)
などのすぐれた製品が出ているのというのにねえ。

でも弱気な私は喧嘩するのもいやなので、黙って消毒してもらってカットバン貼ってもらって、この程度の傷では絶対必要ない抗生物質ももらって(飲まないけど)帰ってきましたよ。く。

|

« 納豆問題…だから少しは疑おうよ | トップページ | 新しい傷治療 »

医療・健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562/13643939

この記事へのトラックバック一覧です: 医者は勉強しないのか:

« 納豆問題…だから少しは疑おうよ | トップページ | 新しい傷治療 »