« サプライズ(ポール・サイモン) | トップページ | 『サプライズ』に関する簡単で散漫な訂正 »

2006.06.09

[カーリング]みんなのカーリング

あくまで入門書なので、それなりにぬるい雰囲気なんだけど。

これからカーリングをやろうという人はもちろん、カーリングを観戦する人にとっても必ず役に立つ充実した内容。

ぬるい、というのは本の中のあっちこっちにチーム青森のメンバーが切り抜き写真で登場する、この雰囲気。吹き出しつきで。やっちゃいけないプレーの解説では手をバツにしたりね。さすがは学研「学習・科学」のノリですな。

まあでも、ぬるいと言えばぬるい、ほのぼのといえばほのぼの。
内容は濃いんだからこれはこれで良しです。

冒頭の日本イタリア戦解説は緊張感あっていいですよ。ここだけでも値段分の価値はあったな。世界選手権の決勝をこの前CATVで観たんだけど、大変役に立ちました。

中にある1色刷りのページもなかなかよくできていて、TRIUMPH のお二人が語る、チーム結成にまつわるエピソードを読んでいると、自分でもやりたくなりますな。股関節固くて平衡感覚がゼロに等しいので、止めてといたほうがいいとは思いますが>自分。


 

一家に一冊ぜひどうぞ。

|

« サプライズ(ポール・サイモン) | トップページ | 『サプライズ』に関する簡単で散漫な訂正 »

カーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562/10455127

この記事へのトラックバック一覧です: [カーリング]みんなのカーリング:

» 今年の冬の世界女子カーリング選手権に向けて、カーリングを学ぼう! [余は如何にして道楽達人になりしか]
以前、紹介した日本カーリング協会の公式ガイドブック、「みんなのカーリング」が、a [続きを読む]

受信: 2006.06.14 10:35 午後

» 良書 みんなのカーリング [ボビーといっしょに]
先日、神宮でのカーリングスクールに参加した際、ディスプレイされていた本です。 筋... [続きを読む]

受信: 2006.06.15 02:33 午後

« サプライズ(ポール・サイモン) | トップページ | 『サプライズ』に関する簡単で散漫な訂正 »