« 古川さん、あなたまで | トップページ | これは確かにスパムだな »

2004.09.05

スク水・ビエンナーレ

ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展・日本館

ヴェネチア・ビエンナーレはイタリアの島都市ヴェネチア(ベニス)の市内各所を会場とする、 芸術のオリンピックです。1895年に最初の美術展が開かれて以来、100年以上の歴史を刻んでいます。

美術展として出発しつつも、ヴェネチア・ビエンナーレはその発展の過程で、国際音楽祭、国際映画祭、国際演劇祭、そして国際建築展を独立部門として抱えるようになりました。国際建築展は美術展の開催年をサンドイッチするように隔年開催され、美術展と同様に各国が自国のパビリオンに代表を送り込んで出展する形式を採っています。

ヴェネチア・ビエンナーレへの出品者にはセザンヌ、ピカソ、マティス、ジョーンズ、リキテンスタイン、ラウシェンバーグらが名を連ねています。日本のこれまでの主要な参加者には、藤田嗣治、横山大観、岡本太郎、棟方志功(版画部門大賞)、黒澤明(映画祭金獅子賞)、北野武(映画祭金・銀獅子賞)、伊東豊雄(建築展金獅子賞)の各氏がいます。

で、日本館何やってるか知ってます?(いや、知っている人は充分知っているはずだけど)


 
これなんですけど。
おたく:人格=空間=都市
OTAKUPOSTER.jpg


スク水…。

確かに文化には違いないが…ビエンナーレ…。

おたく:人格=空間=都市 ヴェネチア・ビエンナーレ第9回国際建築展-日本館 出展フィギュア付きカタログ
国際交流基金
幻冬舎 (2004/09/30)
売り上げランキング: 162
在庫切れ
おすすめ度の平均: 4.57
5 国際的なおたく
5 フィギュアが良い
5 本家の意地を見た

|

« 古川さん、あなたまで | トップページ | これは確かにスパムだな »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562/1365267

この記事へのトラックバック一覧です: スク水・ビエンナーレ:

» な、なんだってーー!日本館 via 日常/非日常blog [tanigonの日記]
マ、マジなのか!? でもリンク先のページをいろいろウロウロしてみたが…マジとしか思えない。 これはなぜ...? なぜこうなったのか...? わからないことが多す... [続きを読む]

受信: 2004.09.06 08:22 午後

» ヴェネチアビエンナーレ*萌え*おたくの文化 [ヘンかわおいしいお役立ち◎ARTLABOVAのブログ]
美術家の開発好明さんからベネチアビエンナーレのビデオ上映会@国立FAD'Sのお知らせが来た。おお!きょうは、ちょうど、武蔵台養護学校のワークショップの日=国立だ... [続きを読む]

受信: 2004.09.19 11:50 午前

» おたく:人格=空間=都市 @ ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展 [The Deprssionist's Blog@WebryBlog]
ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展・日本館のことを、先ほどNHK-AM1ラジオでかなりの時間をさいてやっていました。 [続きを読む]

受信: 2004.09.22 11:18 午後

» おたく:人格=空間=都市 @ ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展 [The Depressionist's Blog]
ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展・日本館(リンク先はさいもんさんの日常/非日常Blog)のことを、先ほど(9/22)NHK-AM1ラジオでかなりの時間をさいて... [続きを読む]

受信: 2004.10.17 06:18 午後

« 古川さん、あなたまで | トップページ | これは確かにスパムだな »