« 池田信夫 blogその後 | トップページ | 日本選手が強い理由 »

2004.08.24

アニマル親子

「負けてないぞ」と父は絶叫 決勝進出逃した浜口 - asahi.com : アテネ五輪 : アウトドア系 : レスリング女子

レスリング女子72キロ級準決勝。ぼうぜんとマットに立ち尽くす浜口京子(26)に向かって、父親の元プロレスラー、アニマル浜口(本名・浜口平吾)さん(56)は観客席の最前列から身を乗り出して、「京子、お前は負けてないぞ」と叫び続けた。
この父親の指導を受けてきたから、ここまで来れたのだろう。 しかし。

 

 「判定疑惑だ」「抗議しろ」。父親は手を振り上げて絶叫し、武装した警備員ら数人に取り囲まれた。母親の初枝さんは「もういい、お父さん、静かにして。五輪で負けても、うちの家族は幸せなんだから」と夫を大声でなだめた。

この父親の指導を受けてきたから、ここまでだった、という気もする。
ちょっとべったりしすぎ。

とはいえ、ここから気持ちを切り替えて銅メダルとったのは大したものだよ。
浜口京子おめでとう。

4階級全てでメダル獲得。凄いね。特に吉田は圧倒的に強かった。

 観客席には、必勝はちまきで太鼓を鳴らし、千羽鶴を振り回しながら応援する浜口の地元、東京・浅草からの応援団が約30人。桃太郎などの奇抜な衣装で海外メディアの注目を集めたが、準決勝で浜口が敗れると、外国人記者たちは応援席の怒号に恐れをなすように立ち去った。
怖かったんだろうなあ。


ところで、この記事ページのtitleはいまのところ以下のようになっている

asahi.com : アテネ五輪 : アウトドア系 : レスリング女子

なんでレスリングがアウトドアなの?>アサヒコム

|

« 池田信夫 blogその後 | トップページ | 日本選手が強い理由 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562/1265843

この記事へのトラックバック一覧です: アニマル親子:

« 池田信夫 blogその後 | トップページ | 日本選手が強い理由 »