« 阿武の金メダルは泣けるねぇ | トップページ | アメリカン・スプレンダー »

2004.08.21

読んでもいいから「反書評」

いつのまにか池田信夫氏がブログを始めていた。
いいことだ。楽しみがひとつ増えた。

さてさて
池田信夫 blog:読んではいけない

私の「反書評」がGoogleのインデックスから次々と消えている。どうやら「本人が削除を要求したら応じなければならない」という個人情報保護法の規定が影響を及ぼしているらしい。他の検索エンジンも同じだが、ヤフーだけが消えていない。

特に問題なのは、個人情報保護法を「メディア規制」だとか騒いでいた毎日新聞の臺宏士記者のページが削除されていることだ。彼は昨年、「インターネットには表現の自由はなくてもよいのか」という私の質問に答えられなかったが、こうして行動で答えたわけだ。

へえ、と思い検索してみた。

臺宏士

ちゃんと第一位に表示されます。おめでとうございます。あれ?

もういっこ検索。
反書評」(フレーズ検索)

一位は上記の文章を引用して批評した阿修羅のページ
五位は『「傍流派経済学」の支離滅裂』まさしく池田氏の反書評だ。

これってさ。
単にこのページからのリンクが切れてるだけなんじゃないの?

Googleがその検索ロジックに小細工を加えるのは、すべて米国マターのはず(なのでレスポンスは遅い)。そう簡単に「Google八分」にしたり、それを止めたりはできないはず。

「本人が削除を要求したら応じなければならない」という個人情報保護法の規定が影響を及ぼしているらしい。

つまんない言いがかりはやめてリンク直してみたらいかがでしょうか。
これとか、最高に面白いんだからさ。

※上記検索結果は8/21 正午現在

|

« 阿武の金メダルは泣けるねぇ | トップページ | アメリカン・スプレンダー »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

笑いました(笑)
って笑っちゃいけないと思うんですが、おもしろかったです。
って、おもしろがっては不謹慎かもしれないですが(笑

さいもんさんのツッコミは素晴らしいと思います。

投稿: ウエダ | 2004.08.21 09:32 午後

いや笑ってりゃいいんじゃないですかね。野次馬に徹して。

池田氏のような稀代のファイターが戦う姿を拝見できるのは楽しいことです。そこに切込隊長氏が突っ込んで、ついでにちょっと突っ込ませていただいたと。

基本は野次馬でいいんじゃないかと思います。ひひひん。

投稿: さいもん | 2004.08.22 12:58 午前

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562/1241896

この記事へのトラックバック一覧です: 読んでもいいから「反書評」:

» 池田信夫 blogその後 [日常/非日常Blog]
Google(と毎日新聞?)に対するいちゃもんは間違ってますよ、と池田信夫氏にコメントとトラックバックでご注進申し上げたところ、 ほんとだ (池田信夫) 2004-08-22 12:13:05 なるほ [続きを読む]

受信: 2004.12.01 06:08 午後

« 阿武の金メダルは泣けるねぇ | トップページ | アメリカン・スプレンダー »