« 尻馬より野次馬 | トップページ | お、やっていないのか?植草教授 »

2004.04.15

スクール・オブ・ロック

 全米公開時からずっと待っていたこの映画、ヤマハホールで試写会を観てきた。

 実にまあ、あきれるほどシンプルな筋立てある。
sor.jpg
 ロックバンドをクビになった男が、有名私立小学校のニセ教師として優等生の生徒たちにロックを教える。やがて生徒たちはロックの楽しさに目覚め才能を開花させ、音楽とチームワークを通じて、それまでの学校生活では望めなかった感動を得る。ニセ教師自身も彼らとのふれあいの中で、自らの人間性を回復していく。
 しかしついに正体がばれてしまい、せっかくのライブを前にしてバンドは挫折…。

 これだけ、お話はほとんどこれだけなのだ。
 しかしこれが、絶妙に面白い。

 この映画の成功のポイントは二つある。
 ひとつはドラマを極限まで省略し切っていることである。
 親の厳しいしつけに萎縮する少年、太りすぎて引っ込み思案の少女、ぱっとしないキャラでもてない少年、そして金持ちで教育熱心な父兄からのプレッシャーに抑圧される女性の校長先生…。
 ニセ教師の破天荒な活躍によって、彼らが人生に輝きを取り戻す過程は、普通の映画ではじっくり腰を据えて描写されるはずだ。ネタとしておいしい、盛り上がるところだからである。
 ところがこの映画では、これが実にさらっと、驚くほど淡白に示される。ストーリーが破綻しないぎりぎりのところまで、エピソードの細部は切り捨てられている。そのため映画の途中におけるクライマックスも少ない。
 にもかかわらず、その淡白なエピソードがそれぞれの役のキャラクターにしっかりと還元され、映画は前へ前へと快調に進むのだ
 ひとことで言うと臭くない、しつこくない、軽快なのだ。これは主に脚本(マイク・ホワイト)の勝利だと思われるが、カメラワークも秀逸。

 もう一つのポイントは、いうまでもなく主演のジャック・ブラック
 もー本当に凄いです。当世一代の芸達者。
 静と動(もっぱら動だけど)、上品と下品(もっぱら下品だけど)、シリアスとコメディ、かっちょわるくてかっちょいい、表情は百面相、声域は幅広く、ギターも達者、そして抜群のリズム感。シンプルな脚本の中で生きる魅力的な素材だ。

 他のキャストも役柄にピタッとはまっていて無駄がない。
 厳しい校長先生のジョーン・キューザック、ロックを諦めて恋人との生活を選ぼうとする同居人のマイク・ホワイト(あれ!)そして子役たち。他の「子ども主役映画」のように天才子役がいるわけではないが、その分「子どもの癖に妙にうまい芝居」が鼻につくこともない。
 それぞれが、この映画のもつビート感にしっかり乗った演技を見せる。

 余計な技巧や装飾をカットし、しっかりビートをグルーヴさせて、リードボーカルとリードギターが暴れまくる。そしてスカッと終わる(エンディングが、ある意味凄いのだ、もちろん書けないけど)。

 この映画はロックだ!この映画の構造自体が、まさしくロックなのだ。

 いまどき殺し合いもドラッグもラブシーンもCGも出てこない、それどころか暴力も恋愛すらもほとんどない、シンプル極まりない音楽コメディ映画の傑作である。

 Webサイトもこの映画に対する愛情が感じられ好感がもてる
 是非ご覧頂きたい。

 ほら、そこのあなた、前売り券を買いに行かないと。

※あのオープニングは、ジャック・ブラックの出世作『ハイ・フィディリティ』へのリスペクトでしょうかね。

※サントラ買っちゃおうかなー。

スクール・オブ・ロック

■関連記事

■こっちも
スクール・オブ・ロック来日会見 - [映画]All About Japan
MSN エンターテイメント

|

« 尻馬より野次馬 | トップページ | お、やっていないのか?植草教授 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

昨日観ました。いやほんとに、ここまで面白いとは思いませんでしたね。私もお勧めです!

投稿: Pina Hirano | 2004.05.03 06:44 午後

Pina Hiranoさんはじめまして。
僕ももう一回映画館で見たくなりました。

校長先生踊ってほしかったですね!!確かに!!

投稿: さいもん | 2004.05.03 07:51 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562/443428

この記事へのトラックバック一覧です: スクール・オブ・ロック:

» スクールオブロック [俺 日 誌]
小野島さんのところで紹介されていた映画『スクールオブロック』が気になる。映画版『ハイ・フィディリティ』の好演−ベルセバのテープを投げ捨てる雄姿!−が記憶に新しい... [続きを読む]

受信: 2004.04.20 09:09 午後

» スクール・オブ・ロック::School of Rock [eXpirituaLog+]
[続きを読む]

受信: 2004.05.02 12:59 午後

» スクール・オブ・ロック [笑門来福]
傑作の映画に出会った。 映画は好きなのだが、なかなか時間が取れない。久しぶりに妻の誕生日記念で観た映画は、4月29日封切りの「スクール・オブ・ロック (Scho... [続きを読む]

受信: 2004.05.03 07:18 午後

» 『スクール・オブ・ロック』 [SHAW's Home Page]
『スクール・オブ・ロック』を観てきました。現時点で今年のBEST3に入るくらい面白い作品でした! [続きを読む]

受信: 2004.05.06 10:41 午前

» スクールオブロック [女子高生日記]
スクールオブロック 見てきましたよ。最初は行く気なかったんですが かなり評判がよかったので。 どこにでもある学校映画の胡散臭さ100%の押し付けが... [続きを読む]

受信: 2004.05.09 11:43 午後

» スクール・オブ・ロック::School of Rock [eXpirituaLog+]
[続きを読む]

受信: 2004.05.11 08:59 午前

» スクール・オブ・ロックをも一度観たいな [日常/非日常Blog]
矢部日誌: スクール・オブ・ロック    記者会見より引用記者D:デューイのような先生は、あなた自身の学生時代にいましたか? また学校でロックを教えるべきでしょうか? [続きを読む]

受信: 2004.05.12 08:06 午後

» 【映画】「スクール・オブ・ロック」/リチャード・リンクレイター監督、ジャック・ブラック主演 [批評玉 ― 本、漫画、映画、音楽を語る]
ロックは、反体制的な心情を表現する音楽である。そのロックを教室という権力空間で、大人が子供に教えるという「スクール・オブ・ロック」の設定には、根本的な矛盾がある... [続きを読む]

受信: 2004.05.23 01:13 午後

» 日本最後のスクール・オブ・ロック [高橋家のマサトシさん]
今更ながらですがジャック・ブラック主演の「スクール・オブ・ロック」観て来ました。 ジャック・ブラックがとにかく素晴らしい(笑 演技なの?素なのか?かなりぶっとん... [続きを読む]

受信: 2004.07.19 04:14 午後

» スクール・オブ・ロック [ジャケ買いぶざまログ]
俳優兼ミュージシャンのジャック・ブラック主演による、爆笑と感動の本格派ロック・コメディ! ロックスターを夢見るギタリストのデューイは、自分がリーダーを努めてい... [続きを読む]

受信: 2004.10.27 08:54 午後

» 映画「スクール オブ ロック」 [H@ppy Weekend]
現在 24 3rd は4巻まで見てるので、5巻を借りたかったのですが全て貸し出し [続きを読む]

受信: 2004.11.28 10:39 午前

» 映画鑑賞感想文『スクール・オブ・ロック』 [さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー]
さるおです。 『スクール・オブ・ロック』を観たよ。かなり笑える。ものすごくいい映画。 監督はリチャード・リンクレイター。 主演はジャック・ブラック、最高〜♪他の... [続きを読む]

受信: 2005.01.24 08:09 午後

» スクール・オブ・ロック [ムツ兄の、てげてげ人生日記]
今日は、『スクール・オブ・ロック』のDVDを観ました。ロックバンドを首になり、同居人からアパートの延滞金の支払いを迫られた太っちょロッカーのジャック・ブラックが、たまた同居人宛てにかかってきた有名私立小学校からの代用教諭の話を聞き、本人に成りすまして学校へ。そして、規則でがんじがらめの子供たちにロック魂を注入します。最後は、ロックバンドコンテストへの出演を果たすというきわめてシンプルな映画ですが... [続きを読む]

受信: 2005.04.23 07:56 午後

» スクール オブ ロック [Dazzling M]
スクール オブ ロック鑑賞 土曜日にさくっと観たんですが 面白かった〜 ノリ、内容ともにgreat 純粋に楽しめる映画として超オススメ スカっと笑ってみていられます 絶対観た方が良い! 主人公?のジャック ブラックは普通だけど、いい味だしてるし マイク ホワイトのダメっぽさ丸出しもイイ感じwお子さま達はよく集めたなあという程の個性的な粒揃い。 特にギター、ドラマー、マネージャー、コーラス役が良くハマってたなあ バンドやっていた頃の楽しさというか熱さを思い出し、 また太鼓... [続きを読む]

受信: 2005.05.12 06:22 午後

» 『スクール・オブ・ロック』 [honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜]
『スクール・オブ・ロック』公式サイト:http://www.schoolofrock-movie.jp/原題:THE SCHOOL OF ROCK製作:2003年米監督:リチャード・リンクレイター出演:ジャック・ブラック / ジョーン・キューザック / マイク・ホワイトロックの心を全身で体現するギタリスト、デュー...... [続きを読む]

受信: 2005.11.20 07:49 午前

« 尻馬より野次馬 | トップページ | お、やっていないのか?植草教授 »